2010年10月08日

ティンバライズ建築展 in なごや 今週末よりスタート

10/9(土)13:00より「ティンバライズ建築展 - 都市木造のフロンティア in なごや」がスタートします。今回の展覧会は、喫茶店に続き「プロデューサー」という形で関わっています。僕が愛知県生まれである、というただそれだけの理由で決まったのですが、でも仕事も幾つかやったりしていて、何か縁があるのだと思っています。
ちなみに、僕が生まれ育ったのは名古屋のお隣の津島市、小学5年の冬に東京に引っ越すまでです。人としての根幹を決める時期ですから、僕的には半分くらいは尾張の血が流れているつもり・・・なのですが・・・名古屋の方に仕事でお会いして「生まれは愛知です」と言うと「そうなんですか!!」という良いリアクションを最初はいただけるのですが、小学校までという話をすると「そうなんですか・・・」と途端にフェードアウトな感じになってしまうことが多いのです。やっぱり名古屋の方は地元の誇りを強く持っている傾向があるので、僕なんかは所詮ヨソモノということなんでしょう。ちょっと残念・・・。
話がそれましたが、今回の展覧会は「木愛の会」との共催で、現地における実質的な作業はお任せしています。それに、巡回展全体を見ている小杉くん(team Timberize)が強力にサポートしてくれるので、僕はめちゃくちゃ大変というわけでもないのです。が・・・それでも、まあ大変ですね。展覧会をやるというのは並大抵のことではないんです(^^);
今日は開始日前日ということで、これから名古屋に設営に行ってきます。そんなわけでがんばってますので、東海地区にお住まいの皆さん、絶対に見に来て下さいね!!

tim_nag_flyer.jpg

「ティンバライズ建築展−都市木造のフロンティア inなごや」
【会  期】
2010年10月9日(土)〜10月15日(金)
11:00〜17:00(9日のみ13:00スタート)
【会  場】
丸美産業株式会社
 名古屋市瑞穂区瑞穂通三丁目21番地
 地下鉄桜通線「瑞穂区役所」下車2番出口 南(左)へ徒歩30m
【入場料】
無料
【内  容】
展示
team Timberizeによる都市木造の提案、モデル、実物大試作など
高松伸建築設計事務所、大学研究室によるオリジナル展示
オープニングセミナー
10月9日(土)15:30〜17:00(15:00より受付)
会場でteam Timberizeメンバーによるレクチャーと質疑応答
トークセッション
10月9日(土)18:00〜19:30(17:30より受付)
「都市木造の可能性―公共建築の未来はどうなる?」
 河村たかし  名古屋市長
 高松伸    京都大学大学院教授・建築家/「木愛の会」会長
 腰原幹雄   東京大学生産技術研究所准教授/team Timberize
【主  催】
team Timberize
東京大学生産技術研究所 腰原研究室 
木造都市研究会「木愛の会」
【後  援】
愛知県
名古屋市
日本建築家協会東海支部愛知地域会
愛知建築士会
愛知県建築士事務所協会
posted by kuharc at 06:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | おしらせ