2010年03月09日

木材会館見学

20100308100026.jpg

timberizeの安井さんにお声掛けいただき、新木場の駅前に建つ木材会館を見学してきました。日建設計の山梨さんに、設計者自ら解説していただく豪華版。
ジェネリックに木を扱うというコンセプトで、市場に流通している四寸角の製材を使うこと、現時点で法規的にも技術的にも汎用性のある内容を目指すことを主軸において設計されています。
timberizeが今やろうとしている新しい都市木造の創出というのとは立脚点が違いますが、都市の建築に木を使うという意味で共有する価値観もあり、興味深いプロジェクトです。
posted by kuharc at 11:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36144623
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック