2010年03月31日

武蔵学園の桜を観る

20100331102610.jpg

江古田には武蔵学園があるのですが、その構内には「すすぎ川」が流れ、「練馬区静けさ10選」及び「練馬区の素敵な風景100選」に選ばれているんだそうです。
その川沿いの桜並木やしだれ桜を一般公開する「武蔵学園の桜を観る会」(3/29-31)に行ってきました。
今年はあいにくの花冷え続きで、まだ三分咲きというところ。見に行った日は、予想ほど気温も上がらず寒かった(*_*)…ちょっとタイミングが合わず残念でした。思ったほど人が多くなかったのもそのせい?
ところで、この会は16年目らしい。こういうのは地元住民にとっては嬉しい、とても良い企画ですよね。
普段は入れない「大学」の雰囲気を味わえるチャンスなので、ウチの子たちを連れて行ってみると、「大学で桜を観た!」と自慢していました。来年は満開の桜を見てみたいものです。
posted by kuharc at 23:53 | Comment(3) | TrackBack(0) | 携帯
この記事へのコメント
武蔵野の面影の残る、のどかな場所ですねぇ。

花のひとつひとつがよく見えて、桜は、三分咲きぐらいも、また、いいものですね。
今年は、花冷えの日が続いてしまい、「桜も寒かろに」少々、かわいそうでした。

春の小川は、さらさら、流れて。
ツインズは、すくすく、成長されて(^^)

ご入園、おめでとうございます。
小さな世界が、だんだんに広がっていって、
親御さんとしては、楽しくもありますね。
Posted by ライナ at 2010年04月06日 09:37
ライナさん、コメントありがとうございます。
今年は子どもたちを連れて、桜をいっぱい観ました。自分ひとりだと仕事にかまけて、四季とは関わりの少ない生活を送りがちだったりするので、二人に感謝です。
Posted by kuharc at 2010年04月14日 06:12

クラハさん、ありがとうございます。

いいですね。
なんだか、いっぱい、愛があふれていて(^^)

小さな四季のお便り、またの機会に、お聞かせ下さいませ。

Posted by ライナ at 2010年04月18日 21:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36783916
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック