2011年10月31日

木愛の会企画講演会のお知らせ

今週末、名古屋で講演を行ないます。
昨年開催された『ティンバライズ建築展 in なごや』を共催していただいた木造都市研究会「木愛の会」が企画して下さいました。
間近のご案内ですが、ご興味のある方は是非お越しください。

NPO法人 team Timberize 講演会
【開催日】2011年11月5日(土)
【場所】 丸美産業 本社ビル
【内容】 
 15:00〜17:30 講演会 (5階 会議室)
  講師:小杉栄次郎氏(KUS一級建築士事務所)
      久原裕氏(スタジオ・クハラ・ヤギ)
      佐藤孝浩氏(桜設計集団) 
 18:00〜20:00 懇親会  (4階 ラウンジ) 
【参加費】会員、学生無料/非会員500円 
       (懇親会1000円)


小杉さんと佐藤さんは『下馬の集合住宅』について、私は『木質ハイブリッド耐火建築物プロトタイプ』とそれを用いた震災復興プロジェクト『津波避難ビル』についてお話しします。
講演会後には懇親会もありますので、いろいろお話しもできると思います。

お申し込みについては講演会チラシをご覧ください。
http://www.kiainokai.net/event/111105/111105.pdf

木愛の会のホームページ
http://www.kiainokai.net/
posted by kuharc at 11:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2011年07月21日

team Timberize セミナー開催

今月末に、team Timberizeのセミナー「ともに都市木造の可能性を追求する」を開催します。今年(平成23年)4月に、team TimberizeはNPO法人となりまして、それを記念したイベントです。駒場よりスタートした「都市木造」の提案をテーマに、その概要を分かりやすくお伝えしながら、最新情報を織り交ぜつつお話しします。

tim_seminar_110729.jpg

僕は、昨年取り組んでいた木質ハイブリッド耐火建築物のプロトタイプ提案と、これを応用したティンバライズ復興支援プロジェクト「津波避難ビル」について発表します。会場では、木質ハイブリッド耐火建築物の模型をご覧いただけます。東京では初公開です。
興味のある方は、ぜひご参加ください。セミナーの詳しい内容は、
 team Timberize ホームページ http://www.timberize.com/
にてご覧ください。
posted by kuharc at 09:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2011年02月18日

ひさびさ更新

今年になって初めての更新です。昨年より日々のレポートはtwitterに、まとまったテーマはブログに、という構想を抱いていたのですが、両方とも非常に中途半端な状態になってしまっています。元来筆不精なので、ある意味予想どおりの結果とも言えますが・・・。
しかし、いつまでもこのままというわけにもいかないので、ブログの方もボチボチやっていきたいと考えています。

昨秋以降は、10月のティンバライズ建築展 in なごや、11月のtimberize meets 東京木材市場とイベントをこなしつつ、建築の設計の締切が幾つか訪れて慌ただしく年越し。年末から3つのコンペに取り組んでいたのが、今月上旬にようやく完了(結果は惜しいものもありましたが残念無念)。引き続き、幾つかのプロジェクトが進行中、といった状況です。このあたりはそのうち報告していきたいと思っています。

現在のトピックは、timberizeのデザインに関する本を書いているということです。SKY(=スタジオ・クハラ・ヤギ)が中心となって進めているのですが、昨年の展覧会で扱った都市木造にとどまらず、もっと広い視野から木造建築の特質を捉えて、現代建築の次を模索するというような内容を考えています。とても重要なステップに差し掛かっているところなので、きっちりと固めて可能性をどんどん広げていきたいものです。そのためにも早く原稿を進めなければいけませんね。大変ですが、がんばります。
posted by kuharc at 00:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2010年10月08日

ティンバライズ建築展 in なごや 今週末よりスタート

10/9(土)13:00より「ティンバライズ建築展 - 都市木造のフロンティア in なごや」がスタートします。今回の展覧会は、喫茶店に続き「プロデューサー」という形で関わっています。僕が愛知県生まれである、というただそれだけの理由で決まったのですが、でも仕事も幾つかやったりしていて、何か縁があるのだと思っています。
ちなみに、僕が生まれ育ったのは名古屋のお隣の津島市、小学5年の冬に東京に引っ越すまでです。人としての根幹を決める時期ですから、僕的には半分くらいは尾張の血が流れているつもり・・・なのですが・・・名古屋の方に仕事でお会いして「生まれは愛知です」と言うと「そうなんですか!!」という良いリアクションを最初はいただけるのですが、小学校までという話をすると「そうなんですか・・・」と途端にフェードアウトな感じになってしまうことが多いのです。やっぱり名古屋の方は地元の誇りを強く持っている傾向があるので、僕なんかは所詮ヨソモノということなんでしょう。ちょっと残念・・・。
話がそれましたが、今回の展覧会は「木愛の会」との共催で、現地における実質的な作業はお任せしています。それに、巡回展全体を見ている小杉くん(team Timberize)が強力にサポートしてくれるので、僕はめちゃくちゃ大変というわけでもないのです。が・・・それでも、まあ大変ですね。展覧会をやるというのは並大抵のことではないんです(^^);
今日は開始日前日ということで、これから名古屋に設営に行ってきます。そんなわけでがんばってますので、東海地区にお住まいの皆さん、絶対に見に来て下さいね!!

tim_nag_flyer.jpg

「ティンバライズ建築展−都市木造のフロンティア inなごや」
【会  期】
2010年10月9日(土)〜10月15日(金)
11:00〜17:00(9日のみ13:00スタート)
【会  場】
丸美産業株式会社
 名古屋市瑞穂区瑞穂通三丁目21番地
 地下鉄桜通線「瑞穂区役所」下車2番出口 南(左)へ徒歩30m
【入場料】
無料
【内  容】
展示
team Timberizeによる都市木造の提案、モデル、実物大試作など
高松伸建築設計事務所、大学研究室によるオリジナル展示
オープニングセミナー
10月9日(土)15:30〜17:00(15:00より受付)
会場でteam Timberizeメンバーによるレクチャーと質疑応答
トークセッション
10月9日(土)18:00〜19:30(17:30より受付)
「都市木造の可能性―公共建築の未来はどうなる?」
 河村たかし  名古屋市長
 高松伸    京都大学大学院教授・建築家/「木愛の会」会長
 腰原幹雄   東京大学生産技術研究所准教授/team Timberize
【主  催】
team Timberize
東京大学生産技術研究所 腰原研究室 
木造都市研究会「木愛の会」
【後  援】
愛知県
名古屋市
日本建築家協会東海支部愛知地域会
愛知建築士会
愛知県建築士事務所協会
posted by kuharc at 06:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | おしらせ

2010年08月16日

スタジオ・クハラ・ヤギ 始動

久しぶりの更新です。ツイッターを始めて以来、日常の些細な出来事についてはそちらに移行した形となっていまして、ブログの方はお留守になっていたのですが、こちらもボチボチやっていきたいと思っています。

さて、このたび事務所のかたちを少し変えることにしましたので、ご報告いたします。
1998年の独立以来、クハラ・アーキテクツとして、一人で主宰するシステムで事務所をやってまいりました。
が、より一層の充実を期して、建築家の八木敦司さんと共同主宰というかたちで、事務所を発展させることになりました。新たな事務所名は
 「スタジオ・クハラ・ヤギ 一級建築事務所」
です。とってもストレートなネーミングですが、英語表記だと
 Studio-Kuhara-Yagi
略して”SKY”ということで、いい感じです。伸びやかに進化していきたいと思います。

八木さんとは、大学の同級生で、公私ともによく知りあった仲なのですが、一昨年よりスタートしたteam Timberizeや、共同で取り組んだコンペなどを通して、共に活動することの可能性を見出してきました。
仕事の上で、お互いに補完し合うことができるのはもちろんですが、プロジェクトの規模や性質に応じて、メインアーキテクトを1人/2人と選択することができますし、 SKYが中核となってさらに大きな設計チームを組むこともできます。
また、我々は建築に対する基本的な考え方を共有していますが、問題に対する思考やアプローチはだいぶ違うので、より広く可能性を検証し、深い結果を得ることができます。
この一歩を大きなものとすべく、がんばってまいりますので、応援よろしくお願いします。

sky_logo.jpg

追記:
まだHPの整理などが終わっていません(近日中にクリアにしていきたいと考えています)が、とりあえず連絡先(電話、メールアドレスなど)はこれまで通りで変更はありません。
posted by kuharc at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2010年05月20日

ティンバライズ建築展開催迫る

いよいよ明日21日(金)11:00より「ティンバライズ建築展-都市木造のフロンティア」がスタートします。
http://www.timberize.com

昨晩より、昼夜の作業班に分かれて、会場を設営中。僕は夜班となり、とりあえず徹夜第1ラウンドをこなしてきました。今頃は昼班ががんばってくれているはず。今晩はいよいよ直前の第2ラウンド、会場を仕上げてきます。
その模様はtwitterで報告しています。まだ導入したばかりで、不馴れな感じなのですが・・・。
http://twitter.com/kuharc

なかなか見たことのない面白い展覧会になってきてます。皆さん、ぜひ見に来て下さい!!
posted by kuharc at 16:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2010年03月07日

オープンハウスのおしらせ

今週末に、このブログでも何度かご紹介してきたプロジェクト"IPMU"のオープンハウスが開催される運びとなりました。
ご興味のある方には、詳しい日時などのご案内を差し上げますので、事務所ホームページに記載されているメールアドレスまで、メールをお送り下さい。
 
http://kuharc.com/

 
IPMU_yakei.jpg
posted by kuharc at 23:36 | Comment(1) | TrackBack(0) | おしらせ

2009年10月28日

timberize tokyo 都市の木造建築展

今年の5月にもご案内した timberize tokyo の初となる展覧会の開催が決定しました。
5月の展示はイントロダクションでしたが、今回は「都市の木造建築展」と題し、木造の新しい可能性という視点で内容を充実させ、見どころのある展示となります。皆さんが見たことのないような木造建築を、いろいろと提案したいと考えています。
もちろん、僕もメンバーの一人として参加します。2つの作品(1つはコラボ)を発表する予定です。会期も長いですし、入場無料なので、興味のある方は是非お越し下さい。
 
poster_091027.jpg
 
詳しくは timberize tokyo blog にてご覧下さい。
内容については、このブログでもボチボチご紹介したいと思っています。まずはおしらせまで。
 
 
posted by kuharc at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2009年07月09日

HAKO Renewal Open

hako.jpg
 
HAKOが、7/4にネクステージ兵庫尼崎としてグランドオープンしました。
この建築は、ロードサイドショップの新たなプロトタイプとしてデザインされているので、テナントが変わった今回のリニューアルは、その真価が問われるところですが、なかなか上手くいったのではないでしょうか。
ウチの事務所は、外部デザインの監修と全体のコーディネートを担当しました。
 
竣工時のHAKOとデザインコンセプトはこちら →HAKO
posted by kuharc at 17:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2009年05月28日

timberize tokyo 続報

先日お伝えした'timberize tokyo'の展示についての詳細をお知らせします。

会場は、東京大学生産技術研究所 駒場リサーチキャンパスです。
29日(金)・30(土)の2日間「生研公開2009」として、駒場リサーチキャンパスの研究室が一般に公開される催しがあります。腰原研究室は、木質構造学の研究が行なわれており、今回は「近代木造建築の再生」というテーマで公開されますが、その一環として'timberize tokyo'の展示があるというわけです。まとまった成果というよりは、途中経過報告という感じなのですが、興味のある方は是非、足を運んでみて下さい。
僕は、両日共に予定があるため、残念ながら現地に行くことはできないのですが…。
なお、特に'timberize tokyo'の名前をうたっているわけではありませんので、いらっしゃった方は腰原研究室(Ce406号室)をたずねてください。
 
詳しくは下記の関連リンクからどうぞ。
東京大学生産技術研究所のHP
生研公開2009の案内
腰原研究室
timberize tokyo blog
posted by kuharc at 21:40 | Comment(3) | TrackBack(0) | おしらせ

2009年05月26日

timberize tokyo 予告

現在、timberize tokyoというプロジェクトに参加しています。
『「木」・「木質素材」の未来の可能性を追求する、技術者・デザイナー集団です。身の回りにある小さなプロダクトから高層木造耐火建築物、更には都市計画にまで「木」という素材を最新の技術を通して扱っています。』

というのがその内容なのですが、現在は具体的な活動に向けて準備中、という段階です。(いずれ、詳しい情報をお伝えしたいと考えています。)

このプロジェクトは、東京大学生産技術研究所(駒場)の腰原研究室が中心となって展開しているのですが、今週末に生産研でキャンパス公開が行なわれるのに合せて、活動のイントロダクションとして、ちょっとした展示を行なうことになりました。この詳細も追ってお知らせしたいと思っていますが、その予告編として、僕の作品をちらっと公開します。

 
tim10_01.jpg
 
timberize tokyoのブログはこちら
http://timberize.seesaa.net/
posted by kuharc at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2009年04月22日

KUSのホームページ

今日は、最近開設されたホームページを一つ紹介します。

KUS 一級建築士事務所のホームページ

KUSは、僕の大学時代の友人である小杉栄次郎くんと内海彩さんが主宰する建築設計事務所です。その作品は、とてもクールでスマートなデザインなのですが、同時に、細部に至るまで一つ一つを丹念に手掛けたあたたかさのようなものが感じられて、その心地良いバランス感覚がユニークで素晴らしいと思います。ぜひ一度、ホームページを訪れてみて下さい(下の写真は三鷹H邸、KUSのホームページより転載)。

mitaka_H_22.jpg 

現在は、KUSのお二人と僕を含めた数人で共同して、提案型プロジェクトが進行中ですので、そのうちこのブログでもご紹介しようと思っています。

posted by kuharc at 16:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2009年03月12日

内覧会のおしらせ

今週末、14日(土)・15日(日)に、クハラ・アーキテクツが設計監理を手掛けた住宅の内覧会が、お施主様のご厚意により行なわれることになりました。このブログでも何度がご紹介してきた「ai*2 house」です。概要については、文末のPDFファイルをご覧下さい。
PDFをご覧いただくと分かりますが、このプロジェクトは、愛知県の住宅メーカー潟gスコが展開する、建築家が設計を手掛けるEASELというシリーズとして企画されたものです。構造形式や基本ディテールを共通にしてコストの効率化を図りつつ、自由な発想でプランニングやデザインを行なう、というのがその基本理念であり、「ai*2 house」はその特徴が良く現れた事例になっていると思います。
 
お近くにお住まいの方で、興味のある方は、是非おいで下さい。
ちなみに、僕は14日(土)に現地に行く予定です。(15日(日)は不在です。)
 
EASEL_openhouse.pdf
posted by kuharc at 18:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2009年03月11日

内田歯科・矯正歯科クリニックのホームページ

クハラ・アーキテクツで設計を手掛けた、内田歯科・矯正歯科クリニック(石神井公園)と、内田歯科・矯正歯科平和台クリニックのホームページが、装いも新たに開設されました。
 
内田歯科・矯正歯科クリニックのホームページ 
 
このホームページのデザインも、クハラ・アーキテクツが手掛けています。ご覧になるのは幅広い年齢層の方々だと予想されるので、極めてシンプルな構成として、わかりやすさを主眼においています。
とても評判の良い歯医者さんですし(僕自身も通っています)、どちらのクリニックも医院空間として見どころの多いものですので、お近くにお住まいの方は、歯のクリーニングも兼ねて、是非一度おいでください(^^♪
posted by kuharc at 21:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ

2008年02月18日

新規開店(HPとブログの移設)

ようやくHPを移設することができました。遅ればせながら、待望のドットコムです。
内容の変更はこれからなんですけどね…(^^ゞ
(移転作業が完了していないので、一部リンク切れがあるかもしれません。)
 
これに伴い、ブログも移転いたしました。心機一転、更新もがんばっていきたいと思います。
(ちなみに旧ブログはこちら。)
メールアドレスの変更など、Web環境をすべて刷新しますので、また整理でき次第、順次ご連絡を差し上げたいと思います。
 
ではこれからもよろしくお願いします。
 

posted by kuharc at 17:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ